取手グリーンスポーツセンター

スタッフブログ

2023-12-07:ポールウォーキング教室で何歩歩いた?

4,905歩 ー 先日のポールウォーキング教室で、臼井コーチに、参加者の皆さんと1時間ほど一緒に歩いた時の歩数を数えてもらいました。

スマートウォッチによる歩数の計測

 

皆さん、こんにちは。健康相談室の永松です。ポールウォーキング教室の参加者の皆さんの中には、ご自身のペースでたくさん歩かれる方も、ゆっくり歩かれる方もいらっしゃいますが、教室に参加されると、皆さん、それだけで毎回5,000歩前後は歩かれているようです。

 

皆さんは、健康のためには1日に何歩くらい歩くのが良いかご存じでしょうか? 国民が主体的に取り組める新たな国民健康づくり対策として厚生労働省が展開する、「21 世紀における国民健康づくり運動(健康日本 21)」の第三次計画(令和6年度開始)では、男女ともに、2064才では18,000歩、65才以上では16,000歩が目標値として設定されています。歩数と疾病罹患率あるいは死亡率との間には明確な負の関係があるとされています。つまり、たくさん歩いている人ほど健康であるといえるでしょう。

 

普通のスピードで約10分歩くと約1,000歩になるといわれていますので、ポールウォーキング教室のように1時間ほど歩くことができれば、1日の歩数の目標値にかなり近づくことができます。忙しくて1時間続けて歩くことが難しい方は、何回かに分けて歩いてもかまいませんので、ご自身の生活の中でたくさん歩ける工夫してみてはいかがでしょうか? 私は、取手グリーンスポーツセンターへ出勤するときは、毎日、稲戸井駅から片道15分ほどの道のりを歩くようにしています。四季折々の街並みの変化も感じられて、楽しいですよ。

 

健康相談室では、ポールウォーキング教室の他にも、いろいろなプログラムをご用意して、皆さんが健康に生活できるように支援しております。どうぞ、お気軽にお立ち寄りください。

<一覧へ戻る>